2.32呪文変更





Xelor

  • 刹那の粉塵
    • 全レベルで消費APが4になる

  • ダークビーム
    • 全レベルで消費APが5になる

  • 尾行針
    • 瞬間移動を使用してTelefrag状態を付与したとき、バフが正しくSynchroに付与される
    • Synchroに影響を与えないTelefragの付与が行われた時、Synchronised状態になることがなくなる
    • 一定の状況下でTelefragの付与によるダメージボーナスの追加が行われていなかった不具合を修正
      • これにより、最初のターンに非情に大きなダメージを与えることができるようになったため、基本ダメージを減少させる

  • 対立
    • Telefrag状態の敵にダメージを与える効果を削除

  • because they made the fate far too powerful in certain situations (such as when the spell was used in conjunction with the spell Ecaflip's Luck).
    • 対立の効果削除理由、仏語機械英訳

Eliotrope

  • ポータルを通したダメージおよび回復時、経由したポータルの数による倍率変化を削除
    • 経路長による倍率変化はそのままである

  • We made this change because networks with more than two portals applied too many bonuses in comparison to the limits put on these networks.
    • ポータル個数倍率削除の理由、原文掲載

  • テレポート、チャムラック系呪文と併用してポータルでの移動が行われた際、ポータルが仕様不能になる

  • Mutual Aid
    • 効果が2ターンになる

  • Focus
    • 効果が2ターンになり、回避ペナルティを削除

  • Distribution
    • ダメージが味方に与えられた時、ダメージの後同量の回復が行われるようになる

  • Wakfu Ray
    • 基本ダメージが増加

  • Snub
    • 基本ダメージが増加

Foggernaut

  • 防御ターレット
    • ターレットの使う呪文のクリティカル率が召喚者のクリティカル率に依存するようになる
    • 回復呪文名がエボリューションレベルを問わず統一される
      • 回復量はエボリューションレベルに依存のまま
      • すべてのエボリューションレベルでRA6、ターン3回制限になる

  • 攻撃ターレット
    • ターレットの使う呪文のクリティカル率が召喚者のクリティカル率に依存するようになる
    • 攻撃呪文名がエボリューションレベルを問わず統一される
      • ダメージはエボリューションレベルに依存のまま
      • すべてのエボリューションレベルでRA7、ターン3回制限になる
      • 攻撃属性は変更なし、起動時の属性に依存する
      • 攻撃対象の選択は変更なし、攻撃可能な中で最大ダメージを与えられる対象へ攻撃を行う
      • 召喚者によって攻撃属性を指定されていないときは、固有の属性攻撃を行う
    • エボリューション3時のみ使用する攻撃に対象の呪文効果1ターン減少効果が追加される

  • These changes should make the Harpooner easier to use for beginners (you no longer need to link the turret to an element to deal damage) and should speed up the Foggernaut’s gameplay while opening up their range of options.
    • 攻撃ターレットの変更意図、原文掲載

  • 戦術ターレット
    • 呪文名がエボリューションレベルを問わず統一される
      • 効果は変更なし
    • 敵味方にスチーマーがいるとき、敵の望遠鏡は味方の戦術ターレットに影響を与えなくなる

Rogue

  • お返し御免
    • ダメージを受けたとき、ダメージを受けたキャラクターに移動効果が発生しなくなる

  • 最終更新:2015-12-09 17:23:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード