2.34呪文変更


Eniripsa




Huppermage

  • Runification
    • 使用時、ルーンからManifestationsを召喚することがなくなる
    • ルーン上に対象が存在しないときの効果がなくなる
  • Spreading
    • クールダウンを2ターンに変更
    • 呪文効果を追加、ルーンに使用することで属性に応じて以下の効果を発生させる
      • 火:ルーンの2マス範囲の敵に回復量半減(×50%)のバフを1ターン付与
      • 地:ルーンの2マス範囲の敵の呪文効果-1
      • 水:ルーンの2マス範囲の敵に重力状態を1ターン付与
      • 風:ルーンの2マス範囲の敵にロック不能状態を1ターン付与
  • Deflagration
    • 最大有効エリアを3に減少、最小有効エリアを0に拡大
    • 呪文効果-1効果を追加
    • 味方にダメージを与えなくなる
  • Astral Blade
    • 味方の有効エリアを増加、敵の有効エリアを減少させる効果を追加
    • 味方にダメージを与えなくなる
  • Striking Meteor
    • プッシュバック効果を追加
    • 味方にダメージを与えなくなる
  • Icy Shards
    • 対象を2マス引っ張る効果を追加
    • 味方にダメージを与えなくなる


Sadida

  • 毒の風
    • 敵からの攻撃だけを反射するようになる
    • 反射ダメージが100%に増加(呪文Lv6)
    • 最大RAが7に増加(呪文Lv6)
    • 毒の風使用後に召喚したツリーも効果を発揮するようになる
  • 振動
    • ターンエンド時ではなく、呪文使用直後に効果が発揮されるようになる

Xelor

  • 献身
    • ダイアルが移動不能状態のときに使用すると、移動不能状態が解除されていた不具合を修正


Rogue

  • 投ボンブ
    • 直接投擲時のMP奪取量が2に増加する
  • 策士風に
    • 分身がエリオトロープのポータル上に出現しなくなる


Pandawa

  • カルチャム
    • 安定状態の対象に使用した時、有効エリア増加効果を付与することのあった不具合を修正


Foggernaut

  • 投錨、熱蒸気、海の泡、大銛
    • 敵のターレットに正しくダメージを与えるようになる


Feca

  • 休戦によってPacifist状態になったとき、攻撃によって侵食ダメージを与えることができなくなる


Common spells

  • カロット
    • カロットグリフの回復量は最大HPの3%になる

  • 最終更新:2016-05-07 01:35:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード